【スポンサーリンク】

「ステイホーム」で腰痛防止に重要なストレッチとは

 「株式会社J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は腰痛防止の参考になるストレッチを紹介させていただきます。

f:id:imp0201:20200503120043j:plain

 今月6日が期限だった緊急事態宣言が1カ月程度延長されることとなり、不要不急の外出自粛で「ステイホーム」の期間がしばらく続くことになりました。外出機会が少なくなると運動不足になるだけでなく、人と交流する機会も減り精神的にもストレスが溜まります。新型コロナウイルス感染以外で倦怠感や微熱など体調不良を訴える人が増えているのは、大きな不安やストレスを感じているのが原因だと思います。

 

 心身を整える上で、ストレッチは重要な役割を果たします。良く見聞きするのが、自宅で同じ体勢で長時間過ごし、腰痛になるケースです。YouTubeでも紹介させていただきましたが、腰痛防止に役立つストレッチをご紹介させていただきます。腸腰筋と坐骨結節をしっかり伸ばすことを目的としたストレッチなのですが、1日数分間やるだけでも効果を実感すると思います。

 

youtu.be

 ゴールデンウィークも外出できないため、我慢の日々が続きますがこのような状況なので致し方ありません。SNSの普及でオンラインでもトレーニングできる時代なので、子供たちも大人も今の環境でできることはたくさんあると思います。難しいかもしれませんがこのような状況だからこそ、明るく前向きに毎日を過ごしていきましょう。

高橋純一(たかはし・じゅんいち)  1976年8月18日、神奈川県横浜市生まれの43歳。MLBサンディエゴパドレスで通訳兼コンディショニング補佐を務めた後、千葉ロッテマリーンズ、ヤクルトスワローズ、DeNAベイスターズファーム等でチーフトレーナーとして活動。17年より独立。幅広いストレングス&コンディショニング領域をアレンジ、シンプル化させ、「俺、最高。」「やってみるをかなえる。」をキーワードに老若男女問わず、自分の肉体の可能性を高め、向上していくサポートを行う。コーポレートコンディショニングという企業のトレーニング意識を変えるコーチングも担う。 J.T. STRENGTH & CONDITIONING コーポレートサイト(http://www.jt-sc.com)