【スポンサーリンク】

女子高生に複数回現金渡してわいせつ行為 逮捕された男の「職業」に驚きの声が

 SNSで知り合った当時17歳の女子高生に現金を渡しいかがわしい行為をしたとして、北海道札幌市中央区に住むJR北海道勤務の男(49)が児童買春の疑いで逮捕された。

 

 メディア報道によると、男は8月23日午前、SNSを通じ知り合った女子高生に現金を渡して札幌市中央区のホテルでわいせつ行為した疑い。男と女子高生は昨年夏ごろにSNSで知り合い、現金を渡して複数回にわたっていかがわしい行為をしていたという。女子高生が8月に別件で警察に補導されて事件が発覚した。

 

 ネット上では、「グループ会社全体で、コンプライアンス研修毎年やってるべ。なんでそーなるかなぁ その辺の無名な職場で勤めて無いんだからすぐ会社まで報道される事くらいわからんのか?」、「せっかく立派な企業で働いているのになんでこんなバカなことで一生を棒に振るんだろ。こんな形で名前が出る会社も迷惑している。会社は社員のコンプライアンスを徹底しているとはいえ、個人のモラルになってくるから防ぎきれない部分もある」など男の職業に大きな反響が。

f:id:imp0201:20200811075147j:plain

 また、「毎回思うんだけど、女子高生には罰則はないの?もしあるならその罰則もちゃんと報道すればいいのに。女子高生側も厳罰にしないとダメだと思う」と被害に遭った女子高生への処罰を求める声も少なくなかった。