【スポンサーリンク】

JNN世論調査が報じた安倍内閣の支持率に、「あり得ない数字」と驚きの声が

 TBSは最新のJNNの世論調査で、安倍内閣の支持率が38.2%だったと報じた。

 

 同局によると、安倍内閣を支持できるという人は、先月の調査結果より0.9ポイント減って38.2%。一方、支持できないという人は0.6ポイント増加し、59.8%だったという。JNNでは18年10月に調査方法を変更したため単純に比較はできないが、この数字は第2次安倍政権発足後では最低の支持率だという。

 

 この世論調査の結果に、ネット上では「あり得ない数字。まだ38%の人が安倍さんを支持しているの?周りに安倍さんを支持している人が誰もいないからこの数字の信ぴょう性に疑問を感じる」、「約4 割が支持していると。人それぞれ考え方は違うけど個人的にはビックリです。4割まで下落。4割もいる。私は少なくてもこの4割には入っていませんけど。支持している人がこんなにいる限り日本はなかなか変わらない」などのコメントが。

f:id:imp0201:20200605162926j:plain

 一方で、「マスゴミが偏った報道をしても、小池百合子は圧勝。安倍政権 自民党も過去あれだけ偏った報道されても圧勝したでしょう。世論を語って出しているだけでしょ。書いている人個人の自己満足でないのですか?こんなに情報があふれている世の中で国民は騙されない。お疲れ様でした。それこそ、周辺国からお金が流れているのでないですか?と言いたくなりますよ」という意見も見られた。