【スポンサーリンク】

60代の用務員が園児に下半身露出 「幼稚園の対応」に驚きの声が

 福島民友新聞によると、会津美里町の認定こども園に勤務する60代の男性用務員が、園児に下半身を露出していたという。町教委と男性を派遣している同町の会津美里振興公社が20日、同園で保護者会を開き、町教育長らが経緯を説明して謝罪した。

f:id:imp0201:20200130165343j:plain

 同紙によると、男性は14日に同園の幼児トイレで2人の園児に対して下半身を露出。園児が保育士に経緯を話したことで発覚した。園長を通じて、報告を受けた町教委は男性の園の出入りを禁止した。男性は町の聞き取りに対して「ふざけてやった」などと話したという。現在のところ、警察へは届け出ていない。

 

 ネット上では幼稚園の対応に、「園長は事を荒げたくない。穏便にと思っているだろうけど子どもの心の傷には無視ですか?これは れっきとした犯罪なのに」、「警察に届けるべきです。冗談では済まない犯罪です」など批判の声が。「体を張って笑いをとったんじゃないのか?(笑)俺はおもしろいと思うからいいけどな。アキラ100%がきたらこの保育園は出入り禁止にするのか?ギャグが通じないおかたいセンコーなんかね」、「同じトイレで用を足していてふざけて見せたのだろうけどそんな冗談通じなかったんだね。気の毒。でも、自分のお気に入り園児にキスを強要するオババ保育士居るけど、こっちの方が問題かと」という指摘も見られた。