【スポンサーリンク】

岩手が都道府県で唯一感染者ゼロも、県民から「ある怒りの声」が

 鳥取県が10日、新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。県内での感染者は初めて。感染が確認されていない都道府県は岩手県のみとなった。

 

 ただネット上では、岩手県民から不安の声が多く聞かれる。「岩手も時間の問題。盛岡だけじゃなくどこも危ない。今日釜石方面へ仕事で行ったが、品川、成田ナンバーおったし…マジ帰ってくれ」、「岩手県民は誰一人として安心していない。むしろ県外ナンバーが目立ってイライラしています。コロナの避難場所みたいに使われることが迷惑です」、「いや、岩手もやばいよ。宮城県の気仙沼からの岩手県一関に帰省で1~2週間滞在していた人が今日コロナ陽性反応とのこと。一関の役所や某ハンバーグレストランは消毒に追われていたらしい。最後まで頑張って欲しかったが…ここまでか。全国民が意識を高く持たないとこういうことになる。非常に残念」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20200123110558j:plain

 また、「岩手県にも既に感染者はいらっしゃると思います。ただまだ発症していないか、検査を受けさせてもらえていないだけだと思います。それよりも、東京都の爆発的感染拡大、オーバーシュートを絶対に起こさない!ということが最も重要ですが」という指摘も見られた。