【スポンサーリンク】

石川県でコロナ感染判明した男性の「ある行動」に、怒りの声が殺到

 石川県で24日、男女3人の新型コロナウイルス感染が確認された。感染が判明したのは川北町の60代女性、金沢市の30代男性、野々市市の20代男性の3人です。

 

 各メディア報道によると、症状は60代女性が重症で30代男性と20代男性はいずれも軽症。30代男性は今月17日から18日にかけて東京に出張し、接待を伴う夜の店に行っていたという。

 

 ネット上では「とても疑問なのだが、これだけ東京は夜の街感染が広がっていると言われているのに、東京出張でわざわざその場所に行くとはどういうことなのでしょうか?全く理解ができない」、「東京出張でまだそんな店に行こうと思うか?そんな奴から居なくなるなら文句は言われないだろうけど迷惑するのは周りの者」など怒りの声が。

f:id:imp0201:20200711163358j:plain

 また、「わざわざ危ないのを知っているのにこういう店へ行って感染した場合はペナルティーが必要だと思う。そうでもしないと能天気な連中は行動自粛なんてしないよ」、「密接客系からお持ち帰りも上京あるあるだよな…大都市圏住まいも多くは自粛しているんだけどね。出たら潰すしか無いが、臨時に別の仕事に派遣したり出来る法制度や普段から定期インターン勤務を義務化しておくとかリスクの高い職種には何らかの法制化が必要だと思う」という指摘も見られた。