【スポンサーリンク】

営業再開のパチンコ店で来店客の「ある発言」に、「頭悪すぎて呆れた」の声が

 8日放送のTBS系情報ワイド番組「ひるおび!」で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体が営業の自粛を呼び掛けたにもかかわらず、一部のパチンコ店で営業再開され客が行列を作った事などを報じた。

 

 番組では列に並んだ客にインタビュー。ある男性は「世間一般的には批判される部分もいっぱいあると思いますけど。これに命かけてるやつらもいるんで」と答えた。ネット上では、男性客のこの発言に、「随分くだらない事に命かけるんですね。罹患しても病院に行かないでね。歩き回って他人様にうつさないでね。わかったか?」、「命をかけてやるようなことか。真面目に休業しているホールや、パチンコが好きだが自粛している人を、バカにするにも程がある。コロナ収束後に、パチンコ業界への締めつけが、より厳しくなるのを、わかっているのだろうか。考えて行動して欲しい」、「頭悪すぎて呆れた。人生賭けるのは勝手だけどその結果、こちらにも感染させられるリスクがあるんだよ。小学生でもわかることが理解できないの?」など憤りのコメントが。

f:id:imp0201:20200508163441j:plain

 また、「パチンコ自体は好きにさせたらいい。その代わり換金所で換金できなくするべきだな。合法的に。コロナ特措法では緊急事態宣言が出されたら、医療施設に関連すれば土地建物を接収できるから、換金所を強制接収して臨時のマスク販売店にでもしたらいい。場所を変えても、その都度接収すればいい。パチンコ店もそのうちボロが出て違法行為をするさ。そのときに完全閉鎖に持っていけばいい」と提案する意見も見られた。