【スポンサーリンク】

石田純一がコロナ感染で、妻・東尾理子の「ある行動」に批判の声が

 新型コロナウイルス感染を発表した俳優の石田純一の妻でプロゴルファー、タレントの東尾理子が16日、自身のインスタグラムに入院中の石田の写真を公開したことが大きな波紋を呼んでいる。

 

 東尾は「全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」と謝罪した。さらに、「貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」とした上で、「沖縄の方々、移動で使用した交通機関の皆さま、大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます」と重ねて謝罪した。写真は15日に撮影したと記している。

f:id:imp0201:20200324173916j:plain

 ネット上では病床で苦しんでいる石田の写真を公開したことに疑問の声が多い。「苦しんでいる夫の姿を晒すの?と思ってしまいました。プライバシー無いですね」、「私は夫がこんな状態なら絶対写真撮らないし、ブログなんて書いてらんないけど」など批判的なコメントが。一方で、「石田さんを心配している人たちに向けて発信したんだと思うし、そこまで批判する必要はないと思う。片岡さんもそうだけどこういう写真を見れば外出自粛の動きも高まるし」と東尾を擁護する意見も見られた。