【スポンサーリンク】

鳩山元首相のあるツイートに、「安倍首相の最高のサポーター」と皮肉の声が

 鳩山由紀夫元首相が24日に更新したツイッターが大きな反響を呼んでいる。鳩山氏は「檀国大学で講演させていただくためにソウルに向かっている」と切り出し、「韓国では安倍首相は金正恩委員長より独裁政権であるとの噂が広がっていると聞いた」とつぶやいた。

 

 過激な発言だがその根拠として、「政官業の癒着はモリカケや英語民間試験でご承知の通り。更にメディアは忖度が極まれりで、韓国よりもはるかに報道の自由度が低い。極め付けは桜を見る会だ」と説明した。

 

 ネット上では、このツイートに反発の声が殺到。「しっかり選挙で選ばれているのに、何が独裁なのでしょうか?野党が仕事しなさ過ぎ&民主党政権の悪夢のお陰で長期政権になっている結果です。そしてその責任は鳩山さんご自身にあると思います。毎月1000万もらっていた超上級国民が政治を語らないでほしいです」、「忘れていた頃に時々顔を出されるがお辞めになることをお勧めする。なんとか日韓に橋渡しをしたい思いは御座いましょうが、多分その必要も力も残っていないと思う。出来る事といえば日米の密約をありのまま出されることだろうがその時は身に危険が及ぶので聴きたいものの決して良い方向になるとは思えないので自重をお勧めしたい」とツイッターの自粛を求める書き込みが目立った。

f:id:imp0201:20191013173206j:plain

 また、「鳩山が発言する度に安倍さんの支持率が上がり、元民主党の方々の支持率は下がります。ある意味、自民党には最高のサポーターですね。本人には自覚もないでしょうけど…」、「この人が発言するたびに民主党政権の悪夢がよみがえる。結果的に安倍政権を応援する事に成ってないか?民主党政権時代の御仲間も何とかした方が良いぞ」と指摘する意見も。鳩山元首相の発言が野党にとってマイナスに働いているという認識が大多数だった。