【スポンサーリンク】

張本勲氏 プレミア12決勝戦で「日韓戦予想」に、反論の声が。

 野球評論家の張本勲が、17日放送のTBS系「サンデーモーニング」に生出演。今夜行われる「プレミア12」決勝戦で、韓国代表に言及した発言が大きな反響を呼んでいる。

 

 16日に行われたスーパーラウンド最終戦では日本は韓国に10-8で勝ち、1位での決勝進出を決めたが、「昨日に関しては国際試合でこんな緊張感のない試合は初めてみました」とコメント。その理由として、「消化試合だもん。練習試合と一緒だもん。こういう時は主催者側が入場料半分とか、子どもは無料とかしてくれないとね」と語った。

 

 張本氏は2試合連続で激突する決勝戦について、「今日決勝だけど韓国負けるね。4、5年ぶりに見たけど、こんな下手な韓国チーム初めて見ました。守備がものすごい下手になった。分が悪いね、韓国は」と韓国を酷評した上で日本が勝つと予想。だが、この見方に対して韓国を過小評価しているという指摘が多い。

f:id:imp0201:20191117121719j:plain

 ネット上では、「あなた目線での分析は、あまりあてにはならない。昨日の韓国チームが本気とは思えない。今日の試合、決して簡単ではないはず」、「韓国は、張本氏がおっしゃるような甘いチームではないと思いますけどね。とにかく一発勝負なので、投手の見切りがポイントになってくるでしょうね」などの書き込みが。また、「本気で来る韓国は確実に昨日とは違う。眼の色が違って戦闘態勢に入った状態出来ます。予選と決勝をうまく使い分けるのが海外のチーム。張本さん、見事にあなたは騙されています。あなたが監督やコーチなら永遠に韓国には勝てませんよ」という声も。過去の日本戦も大一番で勝負強さを発揮してきた韓国相手に、決して油断はできないだろう。