【スポンサーリンク】

NHKの判断に疑問の声 不倫報道の原田龍二が出演の旅番組が差し替え 

 「文春オンライン」で複数の女性と不倫を報じられた俳優の原田龍二(48)が出演し、31日にNHK総合で放送予定だった旅番組「にっぽん ぐるり えぇトコ」の内容が急きょ変更され、原田の出演回は休止が決まった。

 当初は藤岡弘(73)と原田が奈良を訪れる「悠久の輝き!まほろばの宝~奈良 明日香・桜井~」を放送予定だったが、不倫報道から一夜明けた30日に変更が決まった。一方、日本テレビ「ヒルナンデス!」は30日に原田と友近(45)による鎌倉2人旅のVTRを通常通り放送した。

 

 原田の出演回を休止する決定を下したNHKの判断に、「現実問題報道直後だと不倫の件が頭に浮かんでしまう。視聴者もいるだろうし、差し替えは仕方がないと思う。不倫は家族の問題と言うけれど、イメージで売る面が大きい芸能人は起用する方も色々考えてしまうよ」と理解を示す意見がある一方、今回の不倫報道を受けて番組内容の差し替えは、「過剰反応」と疑問を呈する声の方が多かった。

f:id:imp0201:20190530165602j:plain

  「NHKは過剰反応しすぎ。不倫という個人的問題でなぜ番組が放送中止になるのか疑問。イヤだったら見なきゃ良いだけ。藤岡弘さんを始めこの番組制作の関係者が気の毒」、「番組を差し替えてまでするような事ではない。不倫は勿論いけない事ではあるけどね。覚醒や大麻や暴行とかの不祥事なら分かるけど。不倫は夫婦の問題なんだから他の番組を差し替えてまでするような事ではない。夫婦で話し合って今後を決めたら?視聴者を巻き込まないでくれる?迷惑だよ。不倫は勿論いけないし許せないけど他人の不倫に興味はない。夫婦の問題なんだから夫婦で解決、話し合えば?」など指摘の書き込みが。原田の出演を休止したNHKと通常通り放送した日本テレビと対照的な判断に、視聴者の反応も様々だった。