【スポンサーリンク】

「酷すぎて涙が止まらない」 動物虐待疑惑のYouTube動画が炎上   

 ハムスターを飼育する様子を公開したYouTube動画「ハムハムTV」が動物虐待疑惑で炎上している。動画主はハムスター愛好家を名乗り、チャンネル概要欄では「ネタ動画が多いですが、ハムスターの安全は考慮して撮影しております」と書かれているが、問題視される内容が多い。

 

 タイトル「【動物虐待⁉】いたずらハムスターにお仕置きしてみた」では狭いビンの中にハムスターを閉じ込めて身動きできない空間で固まっている様子を撮影している。また、タイトル「ハムスターを青くカラーリング」という動画では白いハムスター・マリンちゃんにペット用のカラーリング剤を使い、全身を青く染めている。他にも目を疑うような過激な動画が少なくない。タイトル「【ハムスター歯科】折れた歯をカットします」では歯を一本失ってしたマリンちゃんのもう一本の歯を爪切りで切断している。マリンちゃんに激辛柿の種を食べさせる動画も。体に異変が生じたのか、マリンちゃんが何度も糞をする様子が映っている。

 ハムスターに対する虐待を指摘する声が相次いだが、「ハムハムTV」はコメント欄を閉鎖。それでもツイッターで、「動画を見ていましたが気持ち悪くなりました。これは言い訳できません。立派な犯罪行為です。動物虐待で処罰されるべきです」、「酷すぎて涙が止まりません。このような動画をこのまま放置していてよいのでしょうか。ハムスターを救ってあげないといけません。何らかの対応をしなければ」と非難の声が殺到している。

f:id:imp0201:20190518224654j:plain

  「ハムハムTV」のチャンネル概要欄には動物愛護を唱える人に対し、「人間嫌いのバカな偽善者ですね。おそらく過去にイジメや虐待を受け、心のよりどころが動物しかいなかったのでしょう。動物に過剰に依存し、少し変わった飼育方法をとる飼い主を攻撃します。彼らは動物愛護を言い訳に人間への恨みを晴らしているだけなのです。感情で行動しているだけなので、論理も通じません。そういう意味では動物にもっとも近い人間なのかもしれませんwペット系YouTuberの方はお気を付けください」と持論を展開している。だが、動画の内容を見る限り、この考えに賛同する人は少ないだろう。