【スポンサーリンク】

婚活番組出演の23歳女性死去 「生前最後のブログ」に大きな反響が

 ABEMAで放送中の結婚リアリティー番組「いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと」に出演中の濱崎麻莉亜さんが23歳で亡くなっていたことを、ABEMAが公式ツイッターで報告した。

 

 同番組の公式ツイッターは28日、「現在配信中の『いきなりマリッジ』シーズン4に出演されている濱崎麻莉亜さんがお亡くなりになったと連絡を頂きました。スタッフ一同心よりお悔やみ申し上げます。『いきなりマリッジ』シーズン4は、ご遺族および関係者の皆様への配慮を最優先に、番組の制作及び配信の見合わせを決定いたしました。」と報告。またABEMA公式サイトでも「お知らせ」として「現在、状況を確認中ではございますが、出演者のみなさまをはじめ、関係者のみなさまのサポートをできる限り行ってまいります」とした。

 

 同番組は「結婚リアリティーショー」と題され、結婚を望む男女が、婚活や仮想の新婚生活をする姿を伝える番組。濱崎さんは番組用のブログを7月から毎日更新していたが、今月16日を最後にストップ。最後のブログは「ファーストキスの味は?」のタイトルで、「初めてキスした時のことを覚えていますか?いきなりマリッジをご覧になった方はご存知かと思いますが、ケイスケさんと私は初めてキスをしましたファーストキスです。初めてのキスをした時はどんな味がしたかなぁ、、、?いちご味とかレモン味とか言うけど正直それどころじゃないくらい緊張してました笑ケイスケさんに不意打ちでキスされた時もそんな感じで、、緊張!ドキドキでした」と綴り、「キスやハグが日課になると生活や仕事に張り合いがでてたくさん頑張れそうです」と幸せな様子だった。

 

 ネット上では、「驚きしかありません。彼女の身に何があったんだろう。番組を見ていても幸せな感じだったのに…死因がわからないけど何とも言えないけど23歳は若すぎる」、「濱崎さん好きだったのでショックです。ブログの文面を見ていると充実した感じがしたのに、何か辛いことがあったのでしょうか。いまだに信じられません」など驚きの声が。

f:id:imp0201:20200812171008j:plain

 また、「テラスハウスの花さんの死から、リアリティ番組の在り方を学んでほしかった。リアリティ番組はやらせが基本です。マリアさんはバチェラー時代から真面目すぎて思い詰めてしまったんでしょうか。綺麗でまだ若いのにかわいそうで悲しいです」、「テラハの一件があったばかりだというのに全く危機感がないとしか思えない。そもそも個人的な意見だけど、他人の生活模様を覗き見するメリットは一体どこにあるのだろうか?」など番食い内容に苦言を呈するコメントが目立った。