【スポンサーリンク】

人気アーティストがコロナ感染 出演した生放送番組で「ある異変」指摘の声が

 人気ダンス&ボーカルグループ・三代目J SOUL BROTHERSのELLYが新型コロナウイルスに感染したことを25日、所属事務所のLDHが発表した。

 

 公式サイトよると、ELLYは1日のTBS系生放送番組「炎の体育会TVSP」に出演後、平熱を上回る発熱があったため診察を受けたという。その後平熱に戻ったが3日にPCR検査を受けたところ、5日に感染が判明。現在の症状については「平熱を保ち、体調を崩すなどの症状もありません」と報告している。

 

 ELLYは体育会TVの野球対決に出演した際、1人だけベンチコートを羽織っていたことから、ネット上では「真夏なのにコート着てて凄く違和感があった」、「汗の量が凄かった。TBSは番組前に検温した時は平熱だったって言うけど、番組中から具合悪かったんじゃないの?」など指摘の声が。

f:id:imp0201:20200527064508j:plain

 また、同番組ではタレントの上地雄輔さん、プロレスラーの棚橋弘至選手、栃木ゴールデンブレーブスの成瀬善久なども出演していたため、「共演者にも感染していたのではないかと心配。こういうロケって長時間拘束されるから」、「クラスターにならないか心配だね。スタッフを含めて結構な大人数で動いていたと思うから」と懸念の声も多かった。