【スポンサーリンク】

車がビル突入で2人ケガ 82歳男逮捕に、「なぜあの人は逮捕されない?」の声が

 千葉県のJR船橋駅近くで15日、乗用車がビルに突っ込み、2人がケガをした事故で、運転をしていた無職・滝野勝三容疑者(82)が過失運転致傷の疑いで逮捕された事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 メディア報道によると、15日午前9時半ごろ、JR船橋駅近くの交差点で、乗用車がビルに突っ込み、歩行者と自転車に乗った人が巻き込まれた。2人は救助されたが、1人は意識不明の重体。滝野容疑者は容疑を認めているという。

f:id:imp0201:20200614070608j:plain

 ネット上では「このように事故を起こした段階で死者が出ていないにもかかわらずこの高齢の運転者は逮捕された。対して池袋事故の飯塚幸三は死者二名けが人多数であったのに逮捕されなかった。警視庁の判断基準は何なのか」、「この人は逮捕されてるのに、同じくらいの年齢で、同じ事案の事故2人も死なせてる池袋の院長が逮捕されないのは何故だ?警視庁の方々、納得いく説明をお願いします!」などのコメントが。昨年年4月に東京・池袋で車が暴走して11人が死傷した事故で、運転手の飯塚幸三容疑者が書類送検だったことについて、今回の事件と処罰の違いに疑問を呈する意見が目立った。