【スポンサーリンク】

女子高生にみだらな行為 元医師が被害者に「渡した金額」に驚きの声が

 横浜区検が小田原市立病院の元医師の男性(42)=伊勢原市=を児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で略式起訴し、横浜簡裁は罰金50万円の略式命令を出した。

f:id:imp0201:20200714072445j:plain

 メディア報道によると、男性は1月12日、静岡県沼津市内のホテルで、高校2年の女子生徒(17)に現金6万円を渡す約束をしてみだらな行為をしたという。ネット上では「相場とかわからんけど60,000円…俺には大金すぎて これが6年大学出て医者になったお金持ちのやることかぁ。残念すぎる」、「6万をもらったのか、もらう予定だったのか分からないけど被害者に同情する気にはなれない。金銭感覚がずれているというか狂っている」などの書き込みが。また、「6万払っているのに何で罰金払うの?男も女も罰金払うか逮捕しないとこの手の事件は減らない。無くなりはしないけど男女とも前科になれば確実に今より減る!」、「女子高生は6万もらえなかったから警察に駆け込んだパターン?男だけ罰しても援助交際はなくならないよ。法改正して女子高生も刑事罰を受けなきゃ」という意見も見られた。