【スポンサーリンク】

エアガン発射で車のガラス破損など50件被害 逮捕の男の「職業」に驚きの声が

 乗用車にエアガンを撃ってガラスが破壊された事件で、東京都豊島区の歯科医師 秋山浩康容疑者(60)が器物破損の疑いで逮捕された。

 

 各メディア報道によると、秋山容疑者は7月、自身が経営する歯科医の近くに駐車していた車にエアガンで弾を数発撃ちこみ、後部ドアのガラスなどを壊した疑い。今月15日朝に送検された。医院の近くでは4年前から同様の被害が約50件発生。被害はすべて秋山容疑者の医院が休みの日の深夜に集中していたという。休日に犯行を繰り返していたとみて警視庁が調べている。

f:id:imp0201:20200530102751j:plain

 ネット上では「風貌からしても、こんなヤツがやってる歯医者になんか絶対に行きたくないわ。でも今ここで治療中の患者もいるだろうし、その人達は当然全員他の歯医者に転院するんだろうな」、「とんでもない医者だよ。弁償代金が相当な金額になるんじゃないの」など憤りの声が。また、「なんて危険なストレス発散方法だろう。人的被害が出なかったのがせめてもの救い、犠牲者が出てたらどうしたんだろう。エアガンとか子供のおもちゃじゃないのに、そろそろ登録制にしないといけないのでは」という意見も見られた。