【スポンサーリンク】

安倍首相私邸付近で「金を出せ!」デモに、「ある疑問」の声が

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、政府の対応に不満を持ち、休業などで生活が困難になった人々が渋谷でデモを決行したことが大きな反響を呼んでいる。デモ隊は「国民全員に現金給付を」「金を出せ!」と声を上げ、安倍首相、麻生財務相の私邸など高級住宅街を練り歩いた。

 

 この動きにネット上では、「自分たちが完全な被疑者という意識しかないんだろうね。お店を開けないことに対する被害はもちろんある。しかし、お店で感染者を増やした場合でも被害者面できますか?感染された方に顔向けできますか?結局は大きな範囲で自分自身を守るために今は自粛が必要です」、「気持ちはわかる。しかし主張する仕方が問題だ。やみくもに声を荒げて喚き散らしてなんになる?なんの効果もなければ評価もない。更には人々が集結するなど今の社会情勢では控える行為を真逆の状況下で作り出すという浅はかさ。駄目よ。そんなやり方では」と批判の声が殺到。

f:id:imp0201:20200123110558j:plain

 また、「先日、安倍総理の家にガソリンと鉈を持って入り込んだ女性がいたという。でもそのニュースは大きなニュースなのにあまりワイドショーは取り上げない。今回のデモの経路は安倍の家や麻生の家を通る。警察がなんで許可したのか意味不明」、「デモするには警察署に道路許可証を2800円だったと思う。これを払って何列で、何人で、どこからどこを歩くと申請しなければいけない!まず、麻生太郎氏の家だと警察署がわかっていたなら、許可した警察署が、おかしい!外出自粛のときに、こんなのを許すか?ふつう」と警察の対応に疑問の声も見られた。