【スポンサーリンク】

児童買春容疑で38歳自衛官逮捕 15歳少女が「受け取った金額」に驚きの声が

 当時15歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして。陸上自衛隊守山駐屯地の自衛官・室賀文洋容疑者(38)が児童買春の疑いで逮捕された。

 

 メディア報道によると、室賀容疑者は今年7月、名古屋市中村区の駐車場に停めた車の中で、少女が18歳未満と知りながら現金1万円を渡してみだらな行為をした疑い。2人は7月中旬ごろツイッターで知り合った。室賀容疑者は「女の子が15歳だったということは知らなかった」と容疑を否認しているという。

 

 ネット上では、「年齢を知っている、知らないの問題ではない!18歳と偽っていたら女性にも被があったとしても一般の女性にお金払って行為を求めるじてんで注意するべきではないだろうか?部隊でも教育されているはずなのだろうが、それでも起きてしまうのは教育要領が悪いのか? 最終的には本人の自覚の欠落だと思う」、「知りませんでした。じゃねーよ。シラを切ってる顔ってガキみたいな表情になってるんやろなぁ。なんで認めへんねんやろ。既に事実があるのに」と怒りの声が。

f:id:imp0201:20200911165019j:plain

 また、「1万円…なんて、自分を大安売りされたら大切に育てた親も泣けてくるだろうね。しかも車内って、どれだけ粗末に扱われているんだか。もっと、自分を大切にして欲しいです」、「1万で売るんだ、安いなー 1万なんて働く大人にはちょっとした外食代。大事な体をそんな値段で他人に自由にさせるなんて、食べるのに困っているわけじゃないよね。親は何しているんだろう」と少女が受け取った金額にも大きな反響が見られた。