【スポンサーリンク】

「西武源田結婚」押しのけ、あるニュースの1面報道に大きな反響が

 スポーツ紙・デイリースポーツが、西武の源田壮亮内野手(26)とアイドルグループ・乃木坂46の元メンバーで女優の衛藤美彩(26)が、年内に結婚することを報じた。今年3月末に衛藤がグループを卒業後、2人は恋人関係に発展し、4月に交際宣言。交際半年あまりでのスピード婚は大きな反響を呼び、ツイッターでは「源田結婚」がトレンドワードになった。

 

 デイリー紙のスクープは別の意味でも衝撃を呼んでいる。源田と衛藤の結婚を報じたのは新聞の最後のページである終面と呼ばれるスペースだった。では、1面で報じたニュースは何だったのだろうか。日本シリーズで巨人に4連勝と圧倒的な強さで球団史上初の3連覇を飾ったソフトバンクだろうか。日本シリーズ最終戦が現役生活最後の試合になった巨人・阿部慎之助だろうか。両方とも違う。正解は「移籍先浮上 鳥谷DeNA」だった。同紙は、阪神を今季限りで退団する鳥谷敬の移籍先として、ロッテなどと共にDeNAが浮上していることが明らかになったことを1面で報じた。

f:id:imp0201:20191024071433j:plain

 ネット上では、「デイリーの1面は源田結婚でも日本シリーズでもない。鳥谷をDeNAが本格調査。驚いたし、デイリーにしかできない。世の中で何が起きても、阪神を毎日どこよりも大きく報じる熱が好きです」、「デイリーはやっぱりすごい。こんなに濃いニュースがたくさんあっても関係ない。しかもDeNAが鳥谷を獲得したわけではなく、まだ調査段階。さすがです」と書き込みが。デイリー紙のブレない阪神至上主義に驚きと感心の声が多かった。