【スポンサーリンク】

テレビ出演した日本の政治家のある行為に、中国で「許されない」と批判の声が

 中国メディアの観察者網は、加藤勝信厚生労働相がテレビ出演した際などにマスクをしないまませきをしたり鼻をすすったりことに批判の声が上がっていることを報じた。

f:id:imp0201:20200108173939j:plain

 加藤厚労相は新型コロナウイルスをテーマにしたテレビ番組に出演した際にマスクを着用せず、鼻をすすったり手を口元に当ててせき払いをしたり、鼻をすすったりした。この行為に、日本のネット上では、「こんなに危機意識がない人間が厚労相なのか。マスクぐらいしろよ」。「日本の政治家は本当に失望だらけ。加藤さんが番組に出る前にマスクを用意したりするなどできたはず。周りは誰も気づかなかったのか」など批判の書き込みが殺到。中国のネットユーザーからも、「なぜマスクをしないのか。中国だったら許されない。こんな人にマスク着用を呼び掛けられても説得力がない」など苦言のコメントが目立った。