【スポンサーリンク】

武漢肺炎 韓国の整形病院のある対応に、「中国の報復」を懸念する声が

 中国で「新型コロナウイルス」による肺炎の感染が拡大している件で、韓国・ソウルの美容整形病院が中国人の来院を拒否していたことが発覚して大きな波紋を呼んでいる。

 

 韓国紙・中央日報によると、この病院は韓国人患者に「コロナウイルス感染に関するご案内」という件名で、中国のお客様は当分の間、受け付けません」「国籍を問わず中国を訪問したお客様の来院を一時的に受け入れません」などの内容が書かれた知らせを送っていたという。

f:id:imp0201:20200123110558j:plain

 この病院に限らず、新型コロナウイルス感染の懸念が拡大して当分の間、中国人の患者を受け付けないと宣言する業者が増えている。ネット上では「日本も見習うべき! 中国人お断り!」と理解を占める声もみられたが違う見方も。「新型肺炎が落ち着いたら、中国人歓迎とか言い始めるのでしょうが、一度受けた扱いは忘れないと思いますよ」、「何もこの整形病院に限らず、コンビニや食堂など中国人観光客への風当たりの厳しさがほんと異常とも言える勢いで助長され続け留まるところを知らない状態のようでもはや反日不買運動のようにメディアも煽っているようですね。しかし気の向くままに気の済むままに限度を超えてやり放題にやられても収束した後の反動が怖いとは思いませんか?流石にやられっぱなしの中国人も黙っていないと思います」と懸念の書き込みが少なくなかった。