【スポンサーリンク】

武漢肺炎 韓国に入国した中国人のある行動に、「考えられない」と驚きの声が

 中国で「新型コロナウイルス」による肺炎の感染が拡大している件で、韓国に入国した中国人のある行動に批判の声が上がっている。

 

 韓国で感染者数は計24人にのぼる。文在寅大統領が4日に国務会議でウイルス拡散から国民を保護するため、出入国管理を強化して段階的に入国制限措置を開始したことを発表したが、国民の不満を抑えきれていない。中国人の韓国入国を全面的に禁止するよう韓国政府に求める申し立てが、5日までに67万人以上の署名が集まった。嫌中感情が広がっている状況で、中国人のある行動にネット上で批判の声が上がっている。

f:id:imp0201:20191218155118j:plain

 「中国語をしゃべっていた人たちがマスクを外して長時間地下鉄の中で話していた。危機感がなさすぎる」、「保菌者である可能性があるにもかかわらず、中国人が外でマスクをせずに大声で話していた。考えられない行動だし慎んでほしい。中国から出国すれば感染しないと安心しているのだろうか」などの書き込みが。中国人も大多数の人たちは細心の注意を払って行動しているだろう。誤解される危険性があるだけに、マスクを外して話していた人たちは行動に神経を使った方が良いだろう。