【スポンサーリンク】

新型肺炎 韓国で感染者激増に、「あるイベント」中止望む声が

 韓国保健福祉省は22日、新型コロナウイルスの感染者が前日の発表よりも229人増え、433人になったと明らかにして大きな反響を呼んでいる。

 

 南部の大邱市と慶尚北道で感染者が連日激増する中、政府は6000人以上の感染の有無を検査するなど対応に追われている。丁世均首相は22日夜、緊急の国民向け談話を発表し、「政府は拡散を防ぐために最善の努力を尽くしている」と強調。宗教団体などに対し、大勢の人が集まる屋内・野外の行事を当面、自粛するよう訴えた。

 

 国内で感染者が激増する事態に、韓国のネットユーザーからは「宗教団体の集まりだけでなく、同じように大量の人が集まるスポーツ観戦やライブなどのイベントもやめさせるべき。入学式、卒業式もそう。濃厚接触の可能性が高いから延期や中止にすべき」、「人が集まるイベントを中止するべき。パンデミックにならないように韓国政府は対応しなければいけない」などの書き込みが目立った。

f:id:imp0201:20200214165854j:plain

 また、日本のネット上でも、「この問題ばかりは我が国も隣国のお粗末対応を笑えない。つくづく初動の大切さを思い知らされる事案。一刻も早い収束を願う」、「まぁ、次は我が身な感じもする。韓国が日本を嘲笑したのは愚かとしても、同じ事はできないな。。中国で発生した時からの初動の遅れや、世界的な対応の遅れを考えると、爆発的な感染の広がりは常に可能性があるから」などのコメントが。「これ、どう考えれば良いんだろう。この感染者数の増え方は、徹底的に検査をしたから増えたのか、日本以上に流行しているという事なのか。自分は前者の様な気がしてならない。日本の実態も、韓国に近いと考えた方が良い様に感じるね」、「日本では検査してもらえないという嘆きをTwitter上でよく見かける。検査していないだけで、日本にしても実際には韓国並に感染者がいるのではないかと思ってしまう。現に感染ルートがわからなさすぎますしね」と心配の声も多かった。