【スポンサーリンク】

中国人に聞いた好きな日本人芸能人 木村拓哉、山下智久は何位?

 中国のSNS「Weibo」を使っている日本人の芸能人は多い。人口13億人の中国は市場として大きな魅力だ。18年6月に男性アイドルの山下智久、同年12月には元SMAPの木村拓哉がアカウントを開設。木村は人気グループ・嵐の二宮和也(36)が11月12日に元フリーアナの一般女性(38)と結婚を発表した際、「Weibo」に中国語で「祝福します」と投稿した。

 

 日本に留学している中国人も日本の芸能人に興味を示す人たちが多い。20~40代の中国人男性25人、女性25人の計50人を対象に「好きな日本人芸能人」を都内でアンケートしたところ、以下のような調査結果が出た。

 

1位 木村拓哉 12票

2位 菅田将暉 10票

2位 新垣結衣 10票

4位 蒼井そら  5票 

5位 山下智久  4票

6位 山崎賢人  3票

7位 浜崎あゆみ 2票

7位 倉木麻衣  1票

9位 米津玄師  1票

※特にいない   2票

f:id:imp0201:20191223181748j:plain

 トップの木村拓哉は30、40代から人気を集めた。40代男性は「キムタクのドラマは面白い」、30代女性からも「SMAPの時から好きだった。本当にかっこいい」などの声が。20代の女性の票数が最も多かったのが菅田将暉。「おしゃれだし面白い」、「セクシーで演技もうまい」と高評価だった。菅田と同数の10票で2位の新垣結衣は男性票が9票と最も多く、「かわいいし性格がよさそう」、「彼女にしたい」という声が多かった。