【スポンサーリンク】

森田知事が県立学校の再開一転、4月末まで臨時休校に「怒りの声」が

 千葉県は明日から再開する予定だった県立学校について、4月末まで臨時休校とすることを発表した。千葉県では4日までに230人以上の感染者が確認されている。

 

 千葉県の県立学校は先月上旬から新型コロナウイルスの影響で休校になり、県は3日前に一部の地域を除きあすから学校を再開する方針を示していた。しかし、県内で感染経路が分からない感染者が増え続けていることを受け、森田知事は方針を一転し、すべての県立学校について4月中は休校とすることを先ほど発表した。引き続き、休校中も不要不急の外出を控えるよう呼び掛けている。

 

 ネット上では、「政府にしても、知事にしても発表はいつも金曜日夕方から日曜日。学校の先生達がバタバタするのがわからないのかな…県の教育委員会→市の教育委員会に通達のタイムラグわかりきっているんだから、もっと迅速に発表し、教職みんなが対応しやすいようにするべきだと思う」、「千葉で教職として働いているものです。判断遅すぎます。少しは現場の身にもなってください。日曜日に言われて事情説明を保護者にもしなければいけないし、教科書の手配とかまた変えなければいけない。振り回しすぎです」と怒りの声が。

 

 一方で、「対応は遅いけど、決断せずにはじめてしまうよりは、断然いい。遅れたものは取り戻せないのが現実なので、これから迅速にやれる雰囲気をネットでつくっていこう。具体的には、遅いと批判しても、やらないより良いと言った感じに、褒めるとこは褒めるとか」、「刻一刻と状況が変化する中、たとえ一度言った方でも変更を決断する事が大事。昨日とは言っている事が逆なんて批判はほっとけばいいのです。状況が変われば対応が変わるのは当たり前ですから」と千葉県の対応を評価する意見も少なくない。

f:id:imp0201:20191202164612j:plain

 また、「これ、小中学校は市立だから開始ってことですよね。千葉の全学校を延期してください!始業式入学式も延期にしてください。ここで感染したら意味がないです!お願いします!!小さい子ほど重症化です。学校行ったら、気が緩んで、友達と遊びたくなります。各市長に任せているのは、明日までに間に合うか…知事の決断でできます!お願いします!!!!」と訴える書き込みも見られた。