【スポンサーリンク】

90代女性に強制わいせつの疑い 逮捕された男の「職業」に大きな反響が

 勤務する施設内で入所者の90代の女性にわいせつな行為をしたとして、静岡県警静岡南署は28日、静岡市駿河区の元介護職員の男(39)を強制わいせつの疑いで逮捕した。

 

 各メディア報道によると、男は5月23日午後4時半頃、同県中部にある勤務先の施設内で、女性入所者に抱きつき、下半身を触るなどした疑い。女性が別の職員に被害を相談し、施設が同署に通報した。男は事件後、施設を退職したという。

 

 ネット上では、「何の為にこの男は介護職に従事していたのだろうか。本来は人の為になり感謝される仕事であるはずが、人に不快感や不信感を与え、人の道に外れる事をするとはどう言うつもりなのか」、「90代は凄えな、とは思うが年齢的趣味は別に責められる事ではない。だが非同意の行為はダメだ。ちょっと触るだけでも非同意は絶対にダメだ。ましてや身体の自由が効かない要介護者を狙うとか卑劣極まりない。判断が未熟で力の弱い、小児を狙うのと同等の犯罪だよ」など男性に怒りの声が。

f:id:imp0201:20200530102751j:plain

 また、「この入所女性もとても勇気もあるし相談された職員さんも対応した施設もきちんとされていると思います。介護施設現状は大概、人手不足で辞められたら困る、事件で施設に傷がつく等々の理由で利用者より職員側に立って物事運ぶ施設が多いです。それこそこんな事が起こったら施設にも傷がつくしスタッフも辞めていく人もいるし。利用者さんが正当な事言っていても"年寄の戯言"という事で潰されてしまう事が多々です。実際働いていた施設もそうでしたし。この施設は逆にしっかり対応できているので信頼できると思います」など施設の対応を評価するコメントも見られた。