【スポンサーリンク】

藤木孝さん自殺 三浦春馬さん、芦名星さんとの「ある共通点」に驚きの声が

 俳優の藤木孝さん(80)が20日、東京都中野区の自宅で死亡していたことが判明した。現場には「役者として続けていく自信がない」などと書かれた遺書が見つかったとことから、自殺を図ったとみられるとみられる。

 

 メディア報道によると、同日未明に同居する息子が帰宅したところ、亡くなっている藤木さんを発見。藤木さんは3月以降、新型コロナウイルス感染拡大の影響で仕事が減少し、外出を控えて自宅で過ごすことが多くなっていたという。

 

 藤木さんは静岡県出身。1969年に歌手でデビューし、「ツイスト男」の異名で大ブームに。俳優に転身後は、NHK大河ドラマ「太平記」、「新選組!」などテレビドラマや映画、舞台に多数出演した。来年1月から上演予定のミュージカル「パレード」にも出演が決まっていた。

 

 ネット上では「コロナで減らされた仕事、増やされたお家の時間。藤木さんも刑事もの・時代劇、ミュージカル、来年の舞台出演も決まっていたのに残念な。藤木さんのご冥福を。だがホリプロもこの14日に芦名星さんの自殺があったばかりなのに」、「いぶし銀の俳優さんで好きでした。まさかこんな形で…80歳という高齢で第一線で活躍していた姿は俳優さんの励みにもなっていたと思うのですが。本人にしか分からない苦悩もあったと思います。残念でなりません」など悲しみの声が。

 

 また、「奇しくも、BSプレミアムで太平記が再放送中ですが、あれだけ憎たらしく公家を演じられる役者さんはなかなかいないですし、強く記憶に残りました。ご冥福をお祈りいたします」、「80歳…もう少しで天寿を全うされる歳なのに。数々の名作に出演したベテランの俳優さんがこの様な形で亡くなるのは、驚きと同時にとても悲しい事です」など悲しみの声が。

f:id:imp0201:20200914170356j:plain

 一方で、「ブラッディ・マンディに出演されていましたよね。三浦春馬さん、芦名星さんに続くショッキングな出来事は何か連鎖しているような感じがします。引き寄せられてしまったのかな…ちょっと言葉にならない。これ以上自殺の連鎖が続かないことを祈るばかりです」、「ブラッディ・マンデイにも出演されていたんですね。三浦春馬さん、芦名星さん、そして藤木孝さんと続き、偶然かもしれないですけど、でも自分の知っている方が自死を選ぶと連鎖的に自分もと影響を受けてしまうのかなとも思ってしまいました」などの意見も見られた。