【スポンサーリンク】

元NHKの青山祐子アナがBS日テレで復帰出演に、「脅迫のコメント」が

 昨年3月にNHKを退局した青山祐子アナウンサー(47)が13日、BS日テレの報道番組「深層NEWS」にコメンテーターとして生出演することがスポニチで報じられ、大きな反響を呼んでいる。

 

 青山アナは11年に会社役員の男性と結婚し、12年3月に長男、13年6月に第2子の長女、15年7月に第3子次男、17年春に第4子次女を出産。約5年で4人を出産したことで話題となった。今年3月に退局したが、約5年の間テレビには出演せず育休を取得していたことから、ネット上では非難の声が上がっていた。今回の「深層NEWS」が8年ぶりのテレビ出演となる。

f:id:imp0201:20191231105340j:plain

 このニュースにネット上では、「私自身、2回の産休育休いただいた身ですが、こういう人は許せないし、敵。復職しないつもりなら最初の妊娠時に退職すべき。当たり前。事情が変わって…とかもあるけどこの人は確信犯」、「産休が正当な権利なのはわかるけど、とりあえずは一旦NHKに復帰してから退職すればよかったのに。そこが非難されているんだと思う。休んでいた間、それなりにカバーしてくれていた同僚とか、どうでも良かったの?」など怒りの書き込みが殺到。「こういう人を起用するTV局の神経を疑う。自局にいくらでも人材はいるでしょうに」のほか、「受信料詐欺、窃取の謝罪表明の出演と理解していいですよね。違ったら、BS日テレに抗議電話8時間かけますから、BS日テレの幹部よろしくね。真っ当な日本人の面の皮はそこまで厚くないぞと覚悟しろよ」などの過激なコメントも見られた。