【スポンサーリンク】

秋篠宮さま、悠仁さまがブータン旅行で初の別便利用も、ネット上では批判の声が

 共同通信の報道によると、秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまが8月中旬のブータンへの私的旅行で、飛行機事故などが生じた際に皇位継承への影響を考慮し、危機管理の観点から秋篠宮様と悠仁さまが搭乗する民間機を別便にする方向で調整しているという。別便の利用は今回が初となる。

f:id:imp0201:20190717210543j:plain

 ネット上では秋篠宮さまと悠仁さまの別便利用に理解を示しつつ、8月中旬の私的旅行に批判の声が多い。「海外旅行なんかしている場合ではないと思うけど。国内で静養っていうならわかるけどさぁ。国民から批判が出るのわかってないのかなぁ」、「皇位継承に配慮し別便利用をすることは十分理解できます。しかし、多くの国民が秋篠宮家の眞子さまと小室氏の婚約問題を懸念しており、その解決にはブータン旅行中止という選択もあるのでは?と期待しています。秋篠宮さま、この問題はスルーし旅立つのでしょうね?」、「別便までして行く必要を感じ無い。むしろ、中止すべき。もっと、家族内の問題を解決して欲しいと国民は願っているはず。国内でも、被災地などで、学べる場所が沢山有るだろう」などの書き込みが。「悠仁さまがブータン旅行で得られる経験は得難いものになる」と擁護の意見もある。秋篠宮家に対して風当たりが強いのは、長女眞子さまと小室圭さんの結婚問題が解決されないままであることも大きく影響しているとみられる。