【スポンサーリンク】

コロナ渦でリレー企画を辞退した「ある女優」の発言に、大きな反響が

 元AKB48の女優・秋元才加が、新型コロナウイルスによる外出自粛で再びネット上で盛り上がっているリレー企画について、辞退する意向を19日に自身のツイッターで明かして大きな反響を呼んでいる。

 

 秋元は「本当ごめんなさい」と書き出し、「毎日一生懸命生きているだけでも結構なカロリーを消費しているので、最近よく見かけるリレーとかバトンを私に回すのを遠慮して頂けると有り難いです」と綴った。秋元は新型コロナウイルスによる外出自粛が続く中、ダンス動画などを公開しており、「私は隅っこで誰にも関わらず一人で踊っていたいのです」と説明。リレー企画を辞退する内容を語った理由として、「無視した感じになってしまうのもちょっと心苦しかったので」とした。

f:id:imp0201:20200408200445j:plain

 秋元のコメントに、ツイッター上では「自分の意見を伝えていて良いと思います。こういった流れのとき、やらないとどうしても白けたやつみたいに思われがちですが、こういうのが苦手な人だって居ます。私も正直苦手ですもん」、「リレー企画やら○○チャレンジとかって結局生活に余裕のある人たちの遊びって感じで正直好きになれないなあ…と思っていたのでこういう意見を発信してくれる人がいて個人的には良かったと思います。やりたい人たちがやって楽しむのはいいけれど、いちいち公開したり番組で流さなくてもいい」と理解を示す意見が目立った。