【スポンサーリンク】

「花見写真」の昭恵夫人に批判続出も、「もっと許せない人」に怒りの声が

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府や各自治体が集団での食事会の自粛や、不要不急の外出自粛を呼び掛ける中、安倍首相の妻・昭恵首相夫人が桜をバックに他の参加者と笑顔で映っている集合写真が週刊ポストで掲載された件で、昭恵夫人に批判の声が殺到している。

 

 ネット上では、「歴代の総理夫人で、これほど自分の地位を盾に世間を見下しているゲスは初めてでしょう。総理の妻として下支えする本来の姿勢がまったく見られない宇宙人妻ですね」、「首相の奥さん以前に自粛だとか人の集まるところ危険だとかみんなが言っているのに、レストランだか外だかわからんが会合を持つのはいかがなものか。この件については本人が出てきてユーチューブなり報道陣なしでの映像で釈明なりしてほしい。謝罪してほしいとは思わんがこんなときになぜしたのか、それだけは聞きたい。どんな考えしているのか」と批判の声が。

f:id:imp0201:20191222184020j:plain

 また、27日に国会でこの写真について問われた安倍首相が、都内のレストランで知人と会合を持った際に敷地内で撮影した旨を釈明。都が自粛を求めている公園での花見には当たらないことを強調し、昭恵夫人を擁護したことも火に油を注いでいる。「夫婦そろって、一言『すみませんでした』位の事が言えないのでしょうか?総理は問題ないとの答弁をしていたが、この人に対する総理のそういう扱い方がこの人の無神経さを増長させることになるのだが…」という指摘が。「夫人の行動が言語道断なのは言わずもがな。でももっと許せないのは旦那。会合とかレストランとか、小学生並みの見苦しい言い訳。なぜ素直に『この時期に軽率だった申し訳なし、厳重に注意します』と頭を下げられないのか。周りの取り巻きがみんな見習って、屁理屈野郎ばかりになっている。こんな日本にした安倍さんの責任は重大です。一日も早く辞めてほしい」と辞任を求める声も少なくなかった。