【スポンサーリンク】

安倍首相が辞職を否定に、屈辱的な「ある酷評」の声が

 安倍晋三首相が1日の参院決算委員会で、「新型コロナウイルスの対策を全力でやっている。(職を)ほうり投げることは毛頭考えていない」と辞職を否定した。

 

 小泉純一郎元首相が「週刊朝日」のインタビューで安倍首相は学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄で辞任すべきだと発言。立憲民主党の野田国義氏が小泉元首相の発言に言及した質問に対し、安倍首相が辞職の意志を明確したことは大きな反響を呼んでいる。

 

 ネット上では、「現金支給決められない安倍。出来るのは情報操作と越権人事介入、日銀に株を買わせてアベノミクスを演出。世間離れしている麻生。口も態度も横柄。財務省のいいなり。この2人には辞めて欲しい。信頼出来る人に総理と財務大臣にはなって欲しい」、「誰が首相になろうが、何処が政権を握ろうと何もかわらないかもしれない。ただ、安倍さん、麻生さん、菅さんは直ぐにバッチを外すべきだ。貴方がやめるだけで、自民は少し信頼を取り戻す可能性を持つ」など安倍首相と共に麻生副総理、菅官房長官の辞任を求める声が多い。

f:id:imp0201:20200323193001j:plain

 また、「春節の時に習近平の訪日の機嫌取りで大量に中国人を入国させたり夫人は国民が自粛の最中に芸能人とレストランで大人数で会食、花見をしたり。赤木さんの件は明らかに夫人が森友に関与していることを隠すためのものです。民主より悪い、辞職してほしい」、「貴方の師匠でもある小泉がそこまで言う意味が分かるか。それほど最近の貴方はおかしくなっているという事なのだ。政治政策面では、この混迷の時期にやることと言えば、そんなに多くの選択肢があるわけでもなく誰がやってもそんなに違いはないだろう。そうではなく、一国のリーダーとしての品性・道徳観において国民としてあまりに恥ずかしい言動が多すぎる点においてもう我慢が出来ない水準に来ているのである。妻の明恵など論外だ。鳩山もひどかったが、貴方は内面的な側面では鳩山以下である。ここまで頭に乗ってしまうと、簡単には変えることは難しいだろうが、それなりの業績があっただけに早めに退いた方が身のためである。小泉はそういいたかったのであろう」と安倍首相が酷評する当時の民主党政権より酷いという意見も少なくなかった。