【スポンサーリンク】

なぜ?安倍首相の「ある発言」に日本国内は批判殺到も、中国では支持する声が

 安倍首相は16日夜、G7首脳のテレビ会議終了後、「人類が新型コロナウイルスに打ち勝つ証として東京オリンピック・パラリンピックを完全な形で実現するということについて、G7の支持を得た」と発言したことが大きな反響を呼んでいる。

 

 安倍首相のこの発言に、日本国内のネット上では「なぜこの人には危機感がないんだろう。死者が相次ぐ諸外国から見て、五輪開催にこだわる日本は不気味すら感じさせるのではないか」、「もはや選手も国民も誰も開催を望まないオリンピック。安倍さんの頑なに開催にこだわる姿は図らずもオリンピックが誰のものか、誰の為の開催かを明らかにした。選手や観客の健康、生命より大事なものがあるらしい」など批判的な書き込みが殺到している。

f:id:imp0201:20200225064920j:plain

 一方で、中国の反応は異なる。中国版ツイッター・微博でもこのニュースが紹介されているが、「選手はこの五輪のために準備してきた。地元開催で絶対に実現したい思いがあるだろう。予定通りに開催できることを願う」、「五輪を予定通り開催することがウイルスに打ち勝つ証となる。中国の選手たちも頑張ってほしいし日本に応援に行きたい」など東京五輪を予定通り開催することを望む声が少なくなかった。