【スポンサーリンク】

小1女児不明 連れ去り視野に捜査が続く中、「ある違和感」の声が

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が先月21日に行方不明になった事件で、家族が16日、美咲ちゃんの新たな写真と動画を公開した。美咲ちゃんの写真や行方不明となった当時の服装、現場付近で当時のドライブレコーダーを持っている人たちからの連絡を呼び掛けるなど情報提供を求めた。

 

 警察は遭難事故だけでなく、連れ去り、誘拐事件に捜査を進めているが、ネット上ではある違和感を口にする意見も。「警察もドライブレコーダーは調べているはずだし、近くを走っていた車も綿密に確認しているでしょう。なのに、何も情報が出てこない。不審者の目撃情報も一切出ないのが不思議。こんなことあるのかな」、「美咲ちゃんを神隠しにしては絶対にいけない。でもこれだけ世間的関心事で、痕跡が全然見つからないとに違和感が。不審車両や不審者の目撃情報もマスコミ報道で皆無に近い。遭難でも見つからず、連れ去りでも何の進展もない。水面下で警察の捜査が進んでいると信じるしかない」となどの意見があった。

 

 また、「生きて見つかった場合は有力情報者には懸賞金あげますと宣伝したほうが解決が早いと思う。金目当てに地方から探しに来てくれるかもだし、誘拐でも、金目的に情報が漏れるかもだし」という案も。美咲ちゃんが1日も早く無事に発見されることを祈るばかりだ。

f:id:imp0201:20191002053612j:plain

 美咲ちゃんは身長125センチ。行方不明になった時は黒い長袖シャツに青いジーンズ、緑の靴を履いていたという。山梨県警では家族から提供を受けた写真を公開。情報提供は大月署(0554-22-0110)