【スポンサーリンク】

小1女児不明から1か月…謎だらけの失踪事件で、メディア報道に疑問の声が

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が先月21日に行方不明になり、1カ月を迎えた。遭難事故や連れ去り、誘拐事件の可能性があるとみて警察が捜査を進めているが、有力な手掛かりはつかめていない。

 

 ネット上では、メディア報道に疑問の声が多い。「証言者の声が少なすぎる。いつも出てくるのは母親ばかり。なんでキャンプの他のメンバーの話とか出てこないの?警察から規制がかけられているの?美咲ちゃんの目撃情報も他にいるかもしれないし、時系列も違うかもしれない。あまりに情報が少ないから不気味に感じる」、「週刊誌が食いつく格好の話題なのにどこも全然報じない。キャンプに一緒にいたメンバーの話とかも、週刊誌から全然出てこない。警察がある程度犯人の目星がついていて、メディアも今は捜査協力で沈黙しているのかな。本当にこの事件は色々謎だらけ。美咲ちゃんが1日も早く無事に見つかってほしい」などの書き込みがみられた。 

f:id:imp0201:20190909120933j:plain

 美咲ちゃんは身長125センチ。行方不明になった時は黒い長袖シャツに青いジーンズ、緑の靴を履いていたという。山梨県警では家族から提供を受けた写真を公開。情報提供は大月署(0554-22-0110)。