【スポンサーリンク】

小1女児不明 あるブログが「分析凄すぎる」と大反響も、名誉棄損の懸念が

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が先月21日に行方不明になり、1カ月が経過したが、有力な手掛かりがつかめていない。そんな状況が続いている中、ネット上であるブログが大きな反響を呼んでいる。

 

 そのブログは「悪霊の憑依」というタイトルで、ハンドルネーム・霊媒師が行方不明になった美咲ちゃんを見つけるために独自のやり方で分析している。ただその内容には、「家族への名誉棄損に当たるのでは」という指摘が。今月25日に更新したブログでは複数枚の写真を掲載したが、「お上の苦情で削除されました」と現在では閲覧できない状況になっている。

 

 ネット上ではこのブログに賛否両論の声が。「霊媒師さんの分析が凄すぎる。この情報を警察と共有した方が良いのでは」、「俺は色んな考えの人がいても良いと思うけどな。結局自分1人の考えだと行き詰るし、人の考えや閃きがきっかけになって新たな思考が生まれる事も多々ある訳で。どうしても合わない人はスルーしとけば済む話だよ。まぁスルー出来ないタイプの人が叩く感じなんだろうけど。個人的には平和にいきたいけどね。基本的には皆、真相の解明を求めてるという点で想いは一緒だろうからさ」と理解を示す一方で、批判的な意見も少なくない。

 

「このブログは名誉棄損でしょ。家族が犯人じゃなかったらどう責任取るの?これだけ追い詰めて、『すみませんでした』では済まないよ」、「霊媒師という人の空想話。家族は犯人と疑われて二次被害だよ。まだ警察は何も発表していないのだし、素人の探偵ごっこは控えるべき」という書き込みが見られる。このブログのアクセス数はここ1週間は15万以上で、25日は25万を超えた。霊媒師はブログが削除されることを覚悟の上で、強い信念で真実を解明することを主張しており、今後はさらに大きな波紋を呼ぶブログを更新する可能性がある。 

f:id:imp0201:20191026075530j:plain

 美咲ちゃんは身長125センチ。行方不明になった時は黒い長袖シャツに青いジーンズ、緑の靴を履いていたという。山梨県警では家族から提供を受けた写真を公開。情報提供は大月署(0554-22-0110)。