【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明から半年…警察への情報提供に「驚きの声」が

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が昨年9月21日に行方不明になってからまもなく半年を迎える。依然として有力な手掛かりはなく警察が事故と事件の両面で捜索を続けている。

 

 山梨県警が16日発表したところによると、これまでに寄せられた情報提供は3331件。内訳は行方不明になった昨年9月21日から同月末までに765件、10月は2108件あったが、11、12月は100件台で、今年1月は43件、2月は148件、今月は15日までに13件だという。

f:id:imp0201:20200123110558j:plain

 警察に情報提供される数は月日が経つごとに減少しているが、ネット上では驚きの声も。「1月は43件だったのに、2月は148件と3倍以上に増えている。今月も13件。情報の内容が凄く気になる。失踪して半年経って事件が風化されつつある中、まだこれだけ目撃情報があるということは生きているんじゃない?」、「最近も情報提供があるというのに驚いた。誘拐であれば、ありえるのか?」などのコメントが。美咲ちゃんが1日も早く無事に保護されることを祈るばかりだ。情報提供は山梨県警大月署(電話0554・22・0110)。