【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明 「懸賞金500万円支払います」に大きな反響が

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が9月21日に行方不明になってから2カ月以上が経過した。依然として消息がつかめない中、ブログ「怨霊の憑依」で「霊媒師」という名の管理人が「美咲ちゃん発見につながる情報提供者に懸賞金500万円の支払い」を発表したことが大きな反響を呼んでいる。

 

 以下が懸賞金の支払いを発表した文章だ。

 

小倉美咲ちゃん 懸賞金を出します 500万円

この事件は計画性が高く複数の犯行です。

必ず知っている人がいるはずです。

複数共犯者がいた場合は必ず裏切られます。

懸賞金 500万支払います

関係者であっても私にメールか電話をくれませんか?

情報提供者のことは警察に喋るようなやぼなことはしません。

埋葬もされず遺棄されていたら浮かばれません。

私が掘り起こしに行きます。

居場所が分からなくても事件の真相を知らせてくれるだけでも結構です。

確かな情報には100万円支払います。

霊媒で見つけたとか警察には言います。

犯人隠蔽でも私は構いません。

情報の出所に関しては絶対に警察には言いませんので、安心して教えて下さい。

f:id:imp0201:20191120201520j:plain

 ネット上では、「懸賞金500万円って…家族でない第3者がこういったことをやるのは珍しい。美咲ちゃんを見つけたいという思いが伝わってきます」、「懸賞金びっくりしました。でも無理しないでください。負担する金額として大きすぎます。みんなで協力して出し合った方がいいと思います」などのコメントが。一方で、「この人のブログを見ると美咲ちゃんの家族を犯人説にしたり、名誉棄損で訴えられてもおかしくない内容を書き込んでいる。この懸賞金もなんか裏があると思ってしまう」など疑問の声もみられた。管理人はこの失踪事件に関するブログを連日更新しており、今後の動向が注目される。