【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明 「ある疑問の声」に、家族が怒りの反論

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が9月21日に行方不明になってから3ヶ月が経ったが、依然として消息がつかめない。

 

 母親・とも子さんはメディア出演や、自身のインスタグラム、ツイッターで情報提供を呼び掛けている。インスタグラムはコメント欄が書き込めるため、とも子さんや家族に対する激励のメッセージが多数書き込まれている。だが、中には批判的な意見も。「チラシ配りとかではなく、キャンプ同行者をもう一度一人ひとり調査したらすぐ見つかるのでは? ちゃんと探してます感をアピールするより効率的に探した方が」という書き込みに対し、とも子さんは「実際にチラシを手配りして、一人一人へ訴えていく事やSNSやメディアを通して訴えて、一人でも多くの方に気にかけていただえたら有り難いと思っております。 チラシ配りをして気づく事もたくさんありました。申し訳ありませんが、チラシ配りをしたことがない方に時間の無駄だとか言って欲しくないです」と反論した。

f:id:imp0201:20191230093723j:plain

 家族は藁にもすがる思いでチラシ配りを行っている。美咲ちゃんが1日も早く無事に保護されることを祈るばかりだ。情報提供は山梨県警大月警察署 0554-22-011