【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明 「懸賞金500万円支払う」名乗った人間に、母親の反応は…

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が9月21日に行方不明になってから2カ月以上が経過したが、依然として消息がつかめない。その中でブログ「怨霊の憑依」で「霊媒師」という名の管理人が「美咲ちゃん発見につながる情報提供者に懸賞金500万円の支払い」を発表。美咲ちゃんの母・とも子さんが自身のインスタグラムでこのブログについて言及した。

 

 「怨霊の憑依」では霊媒師が、美咲ちゃんが失踪した件について家族が関与していることをブログで連日綴っている。とも子さんのインスタグラムで、あるユーザーから「某サイトには、旦那さんが偽物だとか亡くなっているだとか書かれていましたが真実を教えて頂けないでしょうか?」という質問に対して、以下の文章を返信した。

 

 「そうですね。怖いくらいどうしたらあのような根も葉もない噂話できるのかわかりません…。正直霊能者だからという理由で私も犯人としておりますが、懸賞金で有力情報という話もなぜ霊能力者が?とも思います。霊能力があるのであればそれで何もかもわかるのでは?と思います。あのブログについてはとても悪質な名誉棄損だと思っております。それにもしも私が犯人であれば警察もとっくに私を捕まえていると思います」

f:id:imp0201:20191011193103j:plain

 とも子さんは「悪質な名誉棄損」と断じた。自身が「怨霊の憑依」で犯行に関与していると指摘されているため、不信感が強いのだろう。冬も寒さが本格的になってきた。美咲ちゃんが1日も早く無事に見つかることを祈るばかりだ。情報提供は山梨県警大月署(電話0554・22・0110)。