【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明 ある疑惑に、母親が「全て嘘とでたらめ」と反論

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が9月21日に行方不明になってからまもなく4か月を迎えようとしているが、依然として消息がつかめない。

 

 母親・とも子さんのインスタグラムのコメント欄では、「怨霊の憑依」というブログについて言及した書き込みが多い。同ブログでは管理人の「霊媒師」が失踪事件に家族が関与していると指摘。「美咲ちゃんは当日現場にいなかった」と主張している。とも子さんは「あのブログ、全て嘘とでたらめで作られております。私も長女もおりますので、あのブログが多数の方に見てほしくないと思い、一度も自分から名前は記載したことはありません。できたら皆様にもそうしていただけたら、ありがたいです。たくさんの方へ御迷惑お掛けして本当に申し訳ございません。一人一人へ謝罪できず本当にすみません」と15日に綴った。

f:id:imp0201:20191227200724j:plain

 また、「過去記事でもその辺りお話しておりますので、お読みいただければと思います。 あのブログは嘘だらけですよ。発信は親である私がしておりますので、こちらを信じてみて頂いている方の方が断然多いと思っております。 あのような当日美咲がいなかったなどとデタラメを書くようなブログの為に、私や子供達の大切な友達家族を人前に晒すことは必要ないと考えております。現在も長女はその友達家族とも仲良くしております」とも明かした。美咲ちゃんが1日も早く救出されることを誰もが願っているが、その熱意が誹謗中傷につながらないように自制するべきだろう。情報提供は山梨県警大月署(電話0554・22・0110)