【スポンサーリンク】

山梨小1女児不明 ネット上で出回る噂に、母親が「完全な名誉棄損」と怒り

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が9月21日に行方不明になってから2カ月以上が経過したが、依然として消息がつかめない。その中で母親のとも子さんが9日に自身のインスタグラムを更新した。

 

 更新した記事は以下の通り。

 

いつもたくさんの励ましや応援のメッセージやコメントありがとうございます。

 

先日、大阪の子が数百キロ離れた栃木で無事に見つかりましたね。本当によかったです。

あの子のように、美咲も突然見つかると毎日願っています。

 

あれから2ヶ月以上が経ち

今、美咲はこの日本のどこにいるかわかりません。

 

全国の皆様のお力を貸してください。

 

もしご協力してくだっても良いという方がいましたら、

SNSでシェアしてくださっても、

この新しい内容のチラシをご近所のコンビニ、スーパー、駅などに貼ってくださっても、配ってくださっても本当に有り難いです。

 

一人でも多くの方の目や耳で捜していただけませんでしょうか?

 

もう私達だけの力では見つけてあげることはできないかもしれません。

 

どうか皆様、

一緒に美咲を見つけて頂けないでしょうか?

 

なんとしても可愛い我が子を無事に見つけてあげたいです。

 

一日も早くあの笑顔の美咲と一緒に暮らしたいです。

 

どんなに些細な事でも構いません。

どうか美咲に繋がる情報を、お願いいたします。

 

こちらの大月警察署へお電話してください。

大月警察署0554-22-0110

 

f:id:imp0201:20191212171101j:plain

小倉とも子さんのInstagramより

 情報提供を求める呼びかけに加え、コメント欄に寄せられた疑問に対し、とも子さんは対応している。中には、「とも子さんが大麻を使っているんじゃないかとあちこちで言われています。あたしはとも子さんがそんなことしないと信じてますけど!」という書き込みも。とも子さんは「大麻なんてしません。そんな噂が出てるなんて、本当にひどいです。完全な名誉毀損ですね」と不快感を露わにした。美咲ちゃんの救出を願う声と共に、「全ての質問に答えるお母さんの気持ちを無視する人が減るといいのですが…」、「風化は防げるにしてもお母さんのメンタルが心配です…。一緒に支え続けましょう…」などとも子さんの心身の状態を心配する文面が多かった。

f:id:imp0201:20191212171308j:plain