【スポンサーリンク】

小1女児不明から半年 ネット上では「犯人」に向けてあるメッセージが

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が行方不明になってから半年が経過したが未だに手掛かりがつかめていない。

 

 美咲さんは昨年9月21日、家族と友人ら7家族計27人でキャンプ場を訪問。午後3時40分頃、先に遊びに行った友人たちを追いかけてテントを出たまま、行方が分からなくなった。山梨県警や消防、自衛隊など約1700人が約2週間にわたって周辺の山中などを捜索したが、発見されなかった。県警には約3300件の情報が寄せられているが、有力な手がかりがつかめていない。母親のとも子さんは22日深夜に自身のインスタグラムを更新し、自身の思いを綴るとともに情報提供を呼び掛けた。

 

 美咲が行方不明になり、今日で半年が経ってしまいました。毎日本当に辛くて苦しいです…。でも1人でいる美咲の方が大好きな家族に会えなくて、もっと辛くて寂しいと思います。1日も早く美咲が見つかるように、些細な事でも情報提供をお願いいたします。

 

 ツイッターのコメント欄には、「美咲ちゃんが無事に見つかって、とも子様と泣きながら無事を喜びあい、ぎゅっとバグが出来ると信じています。早く見つかるように、常に願い祈っています。そして、どうかお体ご自愛ください」、「ずっと気になっています。怖い思いや寂しい思いを美咲ちゃんは頑張って耐えているのかと思うとあまりにも、小さな美咲ちゃんには苦しいですよね…お母さん、お父さん、お姉ちゃんも…1日でも早く事件が解決するよう祈っています」など美咲ちゃんが無事に発見されることを願う書き込みが。

f:id:imp0201:20200114104259j:plain

 また、「努力は報われると思っています。絶対無事に見つかると。拡散するなどしか出来ませんが、少しでも力になれるよう私も発信し続けます。犯人にも人の心があるはず。美咲ちゃんをご家族のもとへ返して下さい」、「美咲ちゃんは連れ去られたと思います。犯人にお母様の声が届きますように!!そして、TVは見ていると思うから、お母様がTVに出ると美咲ちゃんも励みになると思います。犯人にお願いします。夜中でもいいから、コンビニの近くで解放してあげて下さい。犯人は逃げればいい、美咲ちゃんさえ返してくれたら」と連れ去り事件という前提で犯人に訴えるメッセージも見られた。情報提供は山梨県警大月署(電話0554・22・0110)。