【スポンサーリンク】

小1女児不明 母親のブログに「犯人に対するメッセージ」の書き込みが

 山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県成田市に住む小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が先月21日に行方不明になり、1カ月以上が経過したが、有力な手掛かりがつかめていない。美咲ちゃんの母親・とも子さんは自身のインスタグラムを更新して、情報提供を呼び掛けたり、ネット上で出回っている情報の真偽を説明していた。23日朝までにコメント欄が閉鎖されたが、すべて閉鎖されたわけではなく、過去の記事はコメントが書き込まれている。その中には「犯人に対するメッセージ」も見られた。

 

 コメント欄には、「美咲ちゃんはどこかで必ずお母さんを待っています!必ず美咲ちゃんは見つかります!私達も見つかることをずっと願って何か出来ることがあれば頑張ります!お互い諦めずに頑張りましょう!」と、とも子さんに対する激励のメッセージが。「もし、犯人が見ていたとして私からお願い致します。貴方にも愛する人がいて、また、貴方を心から愛してくれる人がいると思います。貴方を心から愛してくれる人を悲しませる様な事はしてはダメです。今からでも自首しましょ。美咲ちゃんも家族を愛して、また、家族も美咲ちゃんを心から愛しているんです」と犯人に訴える書き込みも見られた。美咲ちゃんが1日も早く無事に救出されることを祈るばかりだ。

f:id:imp0201:20191025103911j:plain

 美咲ちゃんは身長125センチ。行方不明になった時は黒い長袖シャツに青いジーンズ、緑の靴を履いていたという。山梨県警では家族から提供を受けた写真を公開。情報提供は大月署(0554-22-0110)。