【スポンサーリンク】

7歳女児にわいせつ疑いで逮捕 59歳男の「名前」がネット上で話題に

 6月21日、神奈川県横浜市中区で、1人でいた小学2年の女児を駐車場に連れ込み、わいせつな行為をしたとして、無職・岸本守容疑者(59)が強制わいせつの疑いで逮捕された。持たれている。岸本容疑者は警察の取り調べに対し、容疑を認めている。

 

 ネット上では「岸本守。何のために生きてんだ?ご両親はきっと『約束を守る、時間を守る』的な感じで名前つけてんだろ?」、「力のない女の子を襲うとか最低の行為。親がどんな気持ちで守と名前を付けたのか考えろ。大切な人を守ってほしいという思いでつけたんだろうけど、見事に裏切られた気持ちだろうね」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20200622171848j:plain

 また、「女の子の味わった恐怖や気持ち悪さ、トラウマを思うと本当に、本当に許せません。殺人に等しい厳罰を求めます」、「この手の犯罪は再犯率高いから刑務所から出て来ても其の儘にせずGPS付けて監視しておけば良い」など性犯罪者に対し、極刑やGPSの装着をつけるなど処罰の強化を訴える意見が多かった。