【スポンサーリンク】

48歳男を準強制わいせつで逮捕 犯行に及んだ「被害者」に大きな反響が

 佐賀北署は3日、福岡県内の会社員男性(48)を準強制わいせつの疑いで逮捕した。メディア報道によると、男は2月16日午後5時10分ごろ、福岡県内の自宅で眠っていた10代女性の娘の体を触るなどわいせつな行為をした疑い。同署が別の容疑で男性を任意捜査しており、提出された携帯電話から動画データが見つかったという。

 

 父が実の娘に性犯罪に及ぶという残虐な行為に、ネット上では怒りの声が殺到。「実子に!?意味分からない。逆に父親としてはそういう不貞な輩から娘を守りたいものでしょ」、「どうしようもない父親ですね。ただただ呆れます。自分が欲求不満だからって実の娘をそういう対象に見られますか?一生消えない心の傷つけちゃいましたね。この親子が今後二度と会えないような環境作ってあげて下さい」などのコメントが。

f:id:imp0201:20200518202553j:plain

 また、「私も高校生くらいまで父に触られていました。朝起こすフリにして。布団の中に手を入れて直接。その時って嫌な予感で絶対起きているんです。でも嫌がる素振りをすると父の機嫌が悪くなるから、されるがままでした。その他にもありましたけど、ずっとトラウマです。被害者はずっと苦しむのだから加害者にはもっと罰を与えればいいのに。でも家庭が壊れるのも怖いんですよね」、「中学生の時に実父に同じ事をされました。30才過ぎてからパニック障害になり現在も治療中です。今みたいにスマホで証拠が取れていれば母、姉も信じてくれたと思いますが、この変質者が死ぬ間際、お前にされた事はお医者さま、友達、従妹に話したから、お前は地獄に落ちろって言ってやりました。今では位牌も置いていません。今だったら逮捕されるのですね」など父親にわいせつ行為に遭ったという被害を綴った体験談も少なくなかった。