【スポンサーリンク】

中3男子にみだらな行為で逮捕された40歳女の「顔写真」に、驚きの声が

 男子中学生を自宅に招き入れてみだらな行為をしたとして、横浜市の会社員・北條真帆容疑者(40)が県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕された事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 メディア報道によると、北條容疑者は14日朝、自宅で中学3年の男子生徒にみだらな行為をした疑い。北條容疑者の自宅は数人の少年が出入りするたまり場となっていて、近所の人から相談を受けた警察が以前に北條容疑者を注意していたという。TBS NEWSによると、北條容疑者は容疑を認めた上で、「男子生徒のことをかわいいと思った。顔も性格も好きでお気に入りでした」「恋愛感情はありません」などと供述しているという。

f:id:imp0201:20200530102751j:plain

 北條容疑者の映像がネット上で拡散され、「もっとおばちゃんかと思ったら美人さんで驚いた。普通に恋愛できない体質だったのかな。たまり場と聞くと被害者はこの男子生徒だけじゃない気がする「このニュースの映像だとそれなりに綺麗な人なのかなと思った。男子生徒がいやがったのを無理矢理とかでないならまぁ逮捕までしなくてもと思わなくもないがたまり場にしたらまずいよ」などのコメントが。また、「こういう事案の場合、少年の母親はどんな心境になるのだろう? 娘がこんな目に遭ったら黙ってられる父親はいない気がするが、母親も同じ気持ちであってほしい気はする。男女が変わったら許すべきとか、意味がわからない」という意見も見られた。