【スポンサーリンク】

「出会い系」で会った男性脅した37歳女を逮捕 容疑者の「顔」に大きな反響が

 出会い系サイトを通じ、待ち合わせた男性から金を脅し取ったとして朝比奈裕愛容疑者(37)が恐喝の疑いで逮捕された事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 複数のメディア報道によると、朝比奈容疑者は5月、渋谷区円山町で出会い系サイトを通じ待ち合わせした20代の男性がホテルに入ることを拒否したことに立腹。胸ぐら付近をつかみ、「わたし1人でやってると思ってんの。お金払わないと帰さないよ」と言って、2万円を脅しとった疑い。被害に遭った男性は、出会い系サイトで、別の女性の画像を見て待ち合わせをしたが、実際に来たのは朝比奈容疑者だった。フジテレビ系FNNによると、朝比奈容疑者は、容疑を一部否認しているが、付近では同様の通報が52件相次いでいるという。

f:id:imp0201:20200524213344j:plain

 ネット上では「なるほどね。別の写真見せられて来てみたけど、本人の顔を見たらヤル気が失せちゃったんだね。そんなにワヤな顔なの?」、「本名は美しいが…仮に5千円に値下げしたとしてもキャンセルなのは容姿が酷いというところか?」など朝比奈容疑者の容姿に興味を示すコメントが。また、「男の方もたいがいだけど…そもそもコロナの感染に神経を使わなければいけないこの時期に出会い系サイトで買春をしたいと思う神経が分からない」という指摘も見られた。