【スポンサーリンク】

警備会社の3.6億円盗難 公開手配の元社員は意外な場所に逃亡?

 4日午前に埼玉県三郷市内の警備会社の金庫室内に保管していた現金3億6000万円を勤務中に盗んだとして、埼玉県警が9日に元同社社員の伊東拓輝容疑者(28)を窃盗の疑いで公開手配して1日が経過した。

 

 犯行に及んでから6日が経ち、ネット上では伊東容疑者の行方について、「あんな大金は1人じゃ持ち運べないでしょう。顔の出ている犯人も外国に高跳びしている可能性がある」、「複数犯でしょう。用意周到に計画された犯行に思える。公開手配されたら日本国内にいて捕まらないのは無理」など複数犯による犯行で外国に逃亡したという見方が強い。

f:id:imp0201:20190829102220j:plain

 一方で、「反社会的勢力が関わっている可能性も十分ある。この盗んだ男は消されてもうこの世にはいないかもしれない」、「この犯人生きているのかな…公開写真が出ると共犯者にとっても邪魔な存在になると思うんだけど」と逃亡する犯人の身を案ずる意見が。「意外に都内のボロアパートとかに潜伏しているかもね。灯台下暗しで。複数犯で海外に脱出したって決めつけない方が良いと思う」という見方もあった。